Page tree

Versions Compared

Key

  • This line was added.
  • This line was removed.
  • Formatting was changed.
Comment: Published by Scroll Versions from space TSDOC and version E33
Sv translation
languageen

The simplest build path consists of a configuration document, describing the source template (or database), and a Promotion Path document, describing the target template location. On top of this CIAO! provides the ability to add any or all of the following optional steps:

  • Design Audit – Calls Teamstudio Analyzer and checks the design of the source template against your coding and look and feel standards.
  • Make Version – Calls Teamstudio CIAO! and makes a controlled version of the design template.
  • ACL Settings – Sets the general ACL and specific ACL entries for the promoted template.
  • Database Properties – Allows the title, categories, inherited from template name and master template name to be set, cleared or left alone. Also, version information such as the Template Version, Name and Date as well as the $TemplateBuild shared field can be edited.
  • Copy Database – Allows another copy of the source template to be made and placed in a different location.
  • Search and Replace – Calls Teamstudio Configurator allowing a search and replace to be done as part of the build. This is an excellent way to stamp user-visible elements of the design with the version number and the date of creation.
  • Compile LotusScript – Allows the compilation of all LotusScript or specific LotusScript elements within a promoted template as part of the build.
  • Element Properties – Allows the Prohibit Design Refresh flag, Propagate Prohibition flag, Design Element Inheritance option and Design Element Comment field to be edited.
  • Sign Database – Allows the design (or database) a specific or stored ID as part of the build.
  • Refresh/Replace Design – Allows one or more target databases to have their designs refreshed or replaced with the promoted template.
  • Email Notification – Can be used to send email messages to individuals and/or groups at one or more points in a promotion.

 

These steps are a subset of the build steps available in Teamstudio Build Manager.  Build Manager includes additional features to help manage complex build and release processes.  For more information about Build Manager, see Product Comparison - CIAO! and Build Manager.

Sv translation
languageja

最も簡素なビルドパスは次の設定文書から構成されています。元になるテンプレート(またはデータベース)の定義、加えてターゲットとなるテンプレートの場所を示すプロモーションパス文書です。CIAO! ではプロモーションパス文書に以下の任意のステップを追加できる機能を提供しています:

  • Design Audit – Teamstudio Anayzer をコールし、元になるテンプレートの設計に対してコーディング規約やルックアンドフィールの標準化などのチェックを行えます。
  • バージョン作成 – Teamstudio CIAO! をコールし、設計テンプレートのバージョンを管理できます。
  • ACL 設定 – プロモーションしたテンプレートに対する ACL と ACL エントリを設定できます。
  • Database Properties – タイトル、カテゴリー、テンプレートからの継承、マスターテンプレート名の設定やそのクリアなどが行えます。またテンプレートのバージョン、名前、日付などバージョン情報をセットしたり、 $TemplateBuild 共有フィールドも編集可能です。
  • Database Copy – 元のテンプレートを別の場所にコピーを作成することができます。
  • Search and Replace – Teamstudio Configurator をコールし、ビルドの一部分として検索と置換を実行できます。ユーザーがバージョン番号や作成日付をアプリケーション内の設計要素で目視できる方法があげられます。
  • Compile LotusScript – ビルドの一部分としてプロモーションするテンプレート内のすべての LoutsScript をコンパイルしたり特定の LotusScript のある設計要素に対してのみコンパイルすることができます。
  • Element Properties – 設計の更新を禁止するフラグや禁止を通知するフラグ、設計の継承オプション、設計要素のコメントフィールドに対して編集を行うことができます。
  • Sign Database or Template – ビルドの一部分として特定の ID や格納 ID で設計(またはデータベース)に署名できます。
  • Refresh/Replace Database Design – プロモーションしたテンプレートをもとにターゲットのデータベース(群)に設計を更新することができます。
  • E-mail Notification – プロモーションおける結果をユーザーまたはグループにメール配信し通知するのに使用します。


これらのステップは Teamstudio Build Manager で利用できるビルドステップのサブセットです。Build Manager にはその他に複雑なビルドやリリースプロセスを管理する機能が提供されています。Build Manager に関する詳細の情報は Product Comparison - CIAO! and Build Manager をご参照ください。